知っておきたい美白と乾燥の関係

  • 知っておきたい美白と乾燥の関係

    • 吹き出物と並ぶ、もう一つのトラブルがシミです。

      気になって、何とかしたいと焦る気持ちになってしまうものですが、体全体から原因を探り、解消することこそ近道です。

      美白の化粧品なども、ある程度の効果はありますが、何よりもまず、シミが増えた原因をブロックし、改善してからでないと、一つのシミが薄くなったと思ったら、またすぐ別のシミができる、と永遠のいたちごっこになってしまいます。


      シミの理由の一つに、水分不足、つまり乾燥が挙げられます。実はシミは誰にでも潜在的にあるものなのですが、水分が行きわたり、潤いが十分なら目立ちません。



      肌がみずみずしく輝いていると、シミなどないように見えるのです。


      逆に、肌が乾燥してくると、シミは目立ち始めます。



      そんなときは、美白効果のあるシートマスクやローションパックなどで、水分をたっぷり補うようにするといいでしょう。



      肌のトーンが明るくなり、シミが気にならなくなります。



      メラニンは、とてつもなく頑固です。

      シミ自体を薄くする美白に心を砕くよりも、肌の力を底上げするほうが、見た目のキレイには近道です。

      そして普段から新陳代謝を上げ、乾燥を防ぎ、ターンオーバーの正常な、シミのできにくい体質を目指しましょう。

      またシミができやすい人は、肩こりがひどく、さらに背中がこり固まっていることが多いのです。



      日常にストレッチやエクササイズを取り入れて体をほぐしたり、入浴するのも効果的です。



      好きな香りの入浴剤を入れ、半身浴などでじっくり温まり、新陳代謝を上げていくと良いでしょう。


  • 関連リンク

    • 美白ケアを普段のスキンケアで取り入れている方が多いです。シミそばかすの無い透明感のある肌になるためには、やはり普段の心がけも大事です。...

    • 美白を中心としたケアを行っている方が増えてます。美白といいますと、シミそばかすもなく、くすみのない透明感のある肌なのですが、若々しい印象になりますし、そういう肌になりたいという方も多いかと思います。...